【第1回全国高校eスポーツ選手権】大会応援ソングのコーラス募集!

合唱

2018年12月23日からオンライン予選がはじまる全国高校eスポーツ選手権の応援ソングを、BURNOUT SYNDROMESが担当することになりました。

大会ソングのコーラスを高校生から募集していると話題になっています。

 

スポンサーリンク

ニュースの概要

BURNOUT SYNDROMESによる「全国高校eスポーツ選手権」の応援ソングのタイトルが「ナミタチヌ」に決定。この曲にコーラスとして参加したい大会出場チームの募集がスタートした。

「全国高校eスポーツ選手権」はeスポーツを楽しむ高校生を応援し、新しい文化として発展させていくことを目的に、今年12月に初開催される大会。BURNOUT SYNDROMESメンバーは昨日11月8日に大会の記者発表会に出席し、応援ソングに込めた思いを語った。コーラスの募集はメンバーの提案によるもの。レコーディング参加の詳細は大会のオフィシャルサイトで確認しよう。

なお「ナミタチヌ」の音源は、11月12日にBURNOUT SYNDROMESのYouTube公式チャンネルにて一部公開予定。楽曲配信は12月を予定している。

音楽ナタリーより引用

 

eスポーツ

エレクトロニック・スポーツは、複数のプレイヤーで対戦されるコンピュータゲームをスポーツ・競技として捉える際の名称である。「eSports」「e-Sports」「eスポーツ」等と省略した形で主に使われる。

wikipediaより引用

 

BURNOUT SYNDROMES公式チャンネル

YouTube

 

熊谷和海(Vo, G)コメント

今回esportsというワールドワイドな競技の日本の高校生大会、それも第一回の応援ソングを担当させて頂けること、とても光栄に思います。
「マニアックな娯楽」として誕生し着々とそのプレイヤー人口を増やしてきた新興文化「ゲーム」。
我々は平成四年生まれですが、物心ついた頃にはそれは既にコミュニケーションツールとして無くてはならないものでした。
さらに時を経た2018年、現在の高校生の皆さんにとって「ゲーム」は、従来の娯楽や遊び場としての役割を超越した「スポーツ」という側面を担い始めているのでしょう。
今回大学生プレイヤーの方々に取材する中でそういった「熱」を感じました。
その「熱」を色々な世代、多様な価値観の人たちに伝えられるような、応援ソングにできればと思っています。
何十年にも渡り進化していく「ゲーム」という文化の成長過程を目の当たりにするだけで無くこういった形で関わることができ、いちゲーム好きとして大変幸せです。
プレイヤーの皆さんと共に、素敵な大会を作っていきたいと思います。宜しくお願いします。

音楽ナタリーより引用

 

 

スポンサーリンク

コーラス募集は11月18日まで!

募集期間

11月8日(木)~11月18日(日)23時59分必着

応募方法

ajhs-esports-song2018@mainichi.co.jp宛に高校名、チーム名、代表者氏名、電話番号を記載の上お送り下さい。

※同じ高校から複数チームエントリーの場合、合同での応募も可能です。

当選発表

11月20日(火)頃当選チームには大会事務局よりご連絡します。

※レコーディングは、今月下旬に高校または高校近くのレコーディングスタジオにて行う予定です。詳細は当選後に調整いたします。

BURNOUT SYNDROMESメンバーの提案により、楽曲のコーラスを本大会出場高校から募集します。レコーディング参加希望の出場チームは以下の方法にてご応募ください。

自分の声が歌になる、チャンスです!たくさんの応募をお待ちしています。

公式サイトより引用

 

初開催のeスポーツ、その応援ソングにコーラスとして参加できるチャンスです!

興味のある方はまず『ナミタチヌ』を聴いてみてくださいね!

公式チャンネルで11月12日公開予定

 

合唱
スポンサーリンク
記事が気に入ったらイイネしてね♪
最新情報をお届けします。
この記事が気に入ったら友達に教えよう!
UNISON(V)【ユニゾンブレス】
タイトルとURLをコピーしました